2018年 みずがめ座の運勢(年運) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌(毎号20日発売)で好評の星占い「星の伝言板」をオンラインでは、本誌発売月の翌月1日より掲載。今年1年の運勢のバックナンバーもチェック!
【NEWS】毎月1日に更新、石井ゆかりさんによる連載コラムがスタート!「石井ゆかりの伝言コラム」はこちらから。

2018年の星占い

$category_name
みずがめ座   01.20 - 02.18

社会的立場の大変化、
心を縛るものからの自由。

2018年上半期、水瓶座の人々の多くが「大勝負」に出ることになりそうです。
あるいは、この「勝負」の本番は下半期に置かれているかもしれませんが、
たとえば進学に際しての受験が1年ほどにわたる長期的な「闘い」になるように、
上半期からすでに闘いは始まっているはずです。
どんなスポーツでも、勝負ごとでも、試合の瞬間だけが「勝負」ではありません。
その前の準備や訓練の段階から、すでに十分「勝負」です。
2018年上半期の水瓶座の闘いは、まるで「世界から闘いを挑まれている」ような、
スケールの大きなものとなるでしょう。
あるいは、社会的立場が大きく変わってしまうような、
人生の転機とも言える勝負でもあるはずです。
仕事や対外的な活動で大成功したり、社会的な肩書が変わったりするかもしれません。
独立したり、今までまるで経験のない業界に飛び込んだりする人もいるでしょう。

このような占いを読んで、ある方から、こんなご質問をいただきました。
「社会的な立場が変わり、大成功をする、という占いを読んだのですが
私は、これから初めての出産を控えていて、会社を辞め、子育てに入る予定です。
ぜんぜん占いが当たっていないような気がするのですが」
占いはもともと、当たるも八卦当らぬも八卦で、当たらないこともあるわけですが、
この方に関しては、私は「当たっている」と思いました。
なぜなら、出産は決して、自分個人だけのイベントではないからです。
子どもを持つことで、それまでに接点のなかった育児や教育の世界と関わることになりますし、
「母」という新たな社会的立場を手に入れることになります。
おそらく、いろいろな場所で「〇〇ちゃんのママ」と呼ばれることになりますが
これも「社会的な肩書」のひとつです。
出産や育児を「プライベートなこと」と考える向きが少なくありませんが、
世の中の未来を変えていくのは、子育てです。
出産と育児を通して、社会観や政治観が変わる人は少なくありません。
出産と子育ては、十分「社会的立場の変化」であり、「肩書の変化」だと思うのです。
そのように、2018年、「会社勤め」のようなことだけでなく、結婚や出産、介護なども含めた、
もっと大きな意味で、「社会的立場の変化」を経験する人が少なくないはずです。

さらに2018年上半期は「移住」が視野に入るかもしれません。
この「移住先」は、まったくの未知の世界となるようです。
「遠い世界」といえば自然に「宇宙」を思い浮かべる人も多い水瓶座の人々ですが、
比喩でも「宇宙船に乗り込む」ような経験をしていく人が少なくないでしょう。
ここから2026年くらいまでの中で、過去に根を張った場所を離れて、
新たに「根を下ろせる場所」を探していくことになるかもしれません。
これまでもいろいろな場所を転々としてきた、という人は、
この2018年上半期以降、「転々とする」ことをやめて、理想の巣を作ることが
視野に入るのではないかと思います。

「居場所」は、人を守る場所であると同時に、人を縛る場所でもあります。
家族の事情から家を離れたくても離れられなかったり、
財産や慣習、地域の事情などで、土地そのものに縛り付けられていたりする人もいます。
そうした「自分を縛る鎖」としての環境があるならば、この2018年上半期以降、
貴方はその世界から自分を切り離し、重力圏を脱するように、飛び立てるでしょう。
水瓶座の人々は、何よりも自由を必要とする人々ですが
「自由」を構成する要素には、意外なものも含まれます。
家族から離れることで自由になる人もいれば、家族を得ることで自由になる人もいるのです。
2018年上半期以降、他者が身内に変わることで「新しい自由」に出合えるかもしれません。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

ライター。星占いの記事やエッセイなどを執筆。『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『3年の星占い(全12冊)2018-2020』(文響社刊)も発売中。主宰WEBサイトは『筋トレ』http://st.sakura.ne.jp/~iyukari

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。