2018年 ふたご座の運勢(年運) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌(毎号20日発売)で好評の星占い「星の伝言板」をオンラインでは、本誌発売月の翌月1日より掲載。今年1年の運勢のバックナンバーもチェック!
【NEWS】毎月1日に更新、石井ゆかりさんによる連載コラムがスタート!「石井ゆかりの伝言コラム」はこちらから。

2018年の星占い

$category_name
ふたご座   05.21 - 06.21

人間の複雑さと、
「簡単に済ませてはいけないこと」。

「女子力」という言葉がこのところ、ごく一般的に用いられています。
優しさや心遣い、容姿を美しく保つ努力などを「女子としての力」と称することには、
疑問や批判の声もあるようです。
いわゆる「女性性」を商品価値のように扱うことは確かに、正しいこととは思えません。
ただ、「女子力」という言葉には、女性たちの非常に自由な感性も表れている気もします。
なぜならそれは、女性たちが生物学的にれっきとした「女性」でありながら、
「自分には女子力が足りない」というふうに、
「女性性」をあくまで部分的なものとして扱う言葉だからです。
自分には「女性」という属性があるけれど、それが自分のすべてを規定しているわけではなく、
自分が望めばある程度それを自由に着脱できる、という発想がなければ
「女子力を高める」などという言い方はできないはずです。
確かに、私たちは性別がどうあれ、男性的な部分も、女性的な部分も、
さらにそれ以外の部分も複雑に絡み合わせながら生きています。
そして、それらを自分の意識や理想に沿って、強めたり弱めたりすることができます。
その複雑さと変容性こそが個性であり、創造性の土壌となっているのだと思います。

2018年上半期、双子座の人々は自分の「複雑さ」を、豊かに膨らませることができます。
こう書くと、あまり良くないイメージを抱く人もいるかもしれませんが、
たとえば、子どもが靴ひもをうまく結べないでいる時、
そばにいる大人が手を伸ばして代わりに結んであげれば、話はごく簡単です。
でも、それでは子どものためにならないからと、ガマンして見守るのが、親の心です。
あるいは少しだけコツを教えてあげたり、やって見せたりして導く方法もあるでしょう。
こうした「導く」「見守る」行動には、ある種の複雑なプロセスが展開しています。
人を育てることに限らず、仕事でも勉強でも恋愛でも、世の中には
「簡単シンプルに終わらせてはいけないこと」というのがたくさんあります。
縮れ麺によくスープが絡むように、複雑さを作り出すことで生まれる価値があります。
かつて人が通るための道に、子どもたちが遊び、親たちが世間話をする場があったことで
道が「生活の場」としての役割を果たしました。
電車が発着する場所であると同時に、ショッピングの場ともなっている駅には、
多くの人が集まり、ひとつの世界を形成しているように見えます。
ひとつの場所がふたつ以上の機能を持つ時、そこは賑わい、ひとつの世界となります。
これも、価値を生み出す「複雑さ」の一例です。

2018年の上半期、貴方はかつてなく精神的な余裕をもって活動できるでしょう。
過去2年半ほど受け続けていた「他者」からのプレッシャーから解放されるからです。
解放されたところで、人の顔やその向こうにある心情、置かれている状況が、
不思議と、よく見えるようになります。相手のニーズも、手に取るようにわかります。
ゆえに、貴方は自分がキャッチした「他者」に関する情報に反応するかたちで、
行動を起こすことが多くなるかもしれません。どちらかといえば「受動的」な動き方です。
「受動的」は「消極的」とは違います。むしろ積極的にレスポンスすることになるでしょう。
この「積極的受動」の動きの中で、貴方は上記の「複雑さ」を見事に操ることになります。
ペースを変えたり、自分の中のさまざまな面を表に出したり、ときに相手に花を持たせたりと、
変幻自在に動き回り、他者やその場に秘められたポテンシャルを余すところなく引き出せます。
そうした動きが生まれる最大の理由は、貴方が「相手から必要とされている」という実感を、
この時期、何よりも深く感じるからだろうと思います。
人間はあくまで、お互いに対等であり、自由であるべきですが、同時に、
人間はどうしようもなく弱く、甘え合い、庇護を求め合って生きている存在でもあります。
その両方があるからこそ、私たちはお互いに必要とし合います。
2018年上半期、双子座の人々はその両面を捉え、人に強い影響を及ぼします。
周囲の一人ひとりと貴方がどんな力で結ばれているかを、生活の随所に確かめていける時です。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

ライター。星占いの記事やエッセイなどを執筆。『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『3年の星占い(全12冊)2018-2020』(文響社刊)も発売中。主宰WEBサイトは『筋トレ』http://st.sakura.ne.jp/~iyukari

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。