2018年 さそり座の運勢(年運) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌(毎号20日発売)で好評の星占い「星の伝言板」をオンラインでは、本誌発売月の翌月1日より掲載。今年1年の運勢のバックナンバーもチェック!
【NEWS】毎月1日に更新、石井ゆかりさんによる連載コラムがスタート!「石井ゆかりの伝言コラム」はこちらから。

2018年の星占い

$category_name
さそり座   10.24 - 11.21

12年の幸福の種を蒔く。
人生の転機と、関係性の再定義と。

蠍座の人々にとってこの上半期は、とても大きな転機となるか
または、とても大きな転機の「幕開け」と位置付けられると思います。
2017年の10月から、すでに約12年に1度のターニングポイントの中に入り、
新しい展開を怒涛のように生きている人も少なくないはずです。
木星という「成長と拡大の星」が貴方のもとにある11月頭までの間、
貴方はかつてなく新しい道を選択し、
さらに、今まで知らなかった新しい自分を発見し続けていくことになるでしょう。

私たちは赤ん坊としてこの世に生を受けてから、さまざまなことを「受け入れて」いきます。
すでに出来上がっている「世界」にあふれている事物を受け入れ、理解し、
それらを扱ったり、やり取りしたりする方法を学びます。
ゆえに、私たちと「世界」との関わり方は、「いつのまにか」出来上がっていて、
「わかったつもり」にさせられていることも、たくさんあるように思います。
また、たとえば「母親とは何か」「父親とは何か」といった定義を知る前に、
まさに目の前にいる「母」や「父」を受け入れていかなければなりません。
人間関係の全般が、そのように出来上がっていきます。
でも、人生の中ではあらためて、そのことを問い直さなければならない場面が出てきます。
たとえば、自分自身が母親になる時、初めて
「そもそも、母とは何だろうか?」と考えた、という人がいました。
自分自身やパートナーの親との関係の中では、何の疑問も感じたことがなかったけれど、
無意識に受け入れてきた「母」というものは、いったいどういう存在で、
子どもに対してどうあるべきで、何をしなければならないのだろうか?
ということを、問い直すことになったのだそうです。

親子の関係に限らず、すべての人間関係において、私たちは人生の転機に
「そもそも、友だちとはなんだろう?」「夫婦とは何だろう?」などの疑問を抱くことがあります。
子どもが成人を迎えて独立し、夫婦ふたりの暮らしに戻った時、
お互いに「お父さん・お母さん」と呼び合っていた呼び方を名前に戻し、
生活のあり方も大きく変えることになった、というカップルの話を聞いたことがあります。
これは、人生の転機から関係性の問い直しが始まる、その典型的なケースです。
期待していいこととそうでないこと、果たすべき役割、存在意義、
うまくいかなくなった時、距離を置くのが人として正しいことなのかどうか、等々、自問し、
そこであらためて「自分にとって、この関係にはこういう意義がある」と、
再定義していくことになるわけです。
こうした「関係性の問い直し・再定義」のプロセスが、
この上半期から2026年頃にまたがって、蠍座の世界で展開していくことでしょう。
こうしたプロセスは、自分とはまったく別のバックグラウンドを持つ人物との出会いがきっかけで
スタートすることも多いようです。
2018年上半期、蠍座の人々は多くのとても新鮮でインパクトの強い出会いを得て、
そこからさまざまな新しい疑問を持ち、時間をかけた対話を始めることになるはずです。

約12年に1度巡ってくる「木星の時間」は、「幸運期」と紹介されることが多いようです。
でも、私には「その一年だけが幸運な、刹那的に幸福な時間」とは思えません。
吉星・木星の巡る一年は「そこから12年をかけて育てていける幸福の種を蒔く時間」です。
種を蒔くには、まずそれまでの作物の枯れた茎や根を取り払い、更地にする必要もあります。
あるいは、邪魔な岩や木の根をどかさなければならないかもしれません。
そうしたタフな作業を経て、「何もなくなってしまった」と感じる人もいるようです。
ですが、決してそうではありません。そこにはちゃんと、幸福の種が蒔かれています。
草冠に「時」と書く、この「種蒔き」の文字はとても象徴的です。
貴方の世界に、新しい12年という時間の種が今まさに、蒔かれていくのです。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

ライター。星占いの記事やエッセイなどを執筆。『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『3年の星占い(全12冊)2018-2020』(文響社刊)も発売中。主宰WEBサイトは『筋トレ』http://st.sakura.ne.jp/~iyukari

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。