2018年 おうし座の運勢(年運) - 石井ゆかりの星占い

情緒ある文体でつづられる12星座占いが大人気の石井ゆかりさんによる星占い。
「フィガロジャポン」本誌(毎号20日発売)で好評の星占い「星の伝言板」をオンラインでは、本誌発売月の翌月1日より掲載。今年1年の運勢のバックナンバーもチェック!
【NEWS】毎月1日に更新、石井ゆかりさんによる連載コラムがスタート!「石井ゆかりの伝言コラム」はこちらから。

2018年の星占い

$category_name
おうし座   04.20 - 05.20

自分で自分を解放し、自ら勝負をかける。
それを受け止めてくれる「他者」。

こうした占いの記事を読もうとする時、読み手のほとんどが
「これから何が起こるのだろう?」という興味関心を抱いています。
どんな他者が自分のまわりにやってくるだろう、その人たちは何をしてくるのだろう、
外界は自分に対して厳しい環境だろうか、天から何かが降ってきはしないだろうか、
運命の神様は自分に、これから一体、どんなものを贈ってくれるのだろう。
そんなふうに「向こうから来るもの・外から来るもの」を探そうとして、
占いを読む人がほとんどだろうと思います。
この点に関して2018年上半期、牡牛座の貴方に対して言うならば、
「外界や他者は、おおむね、貴方に対してとても親切で、好意的で、
まるで、貴方を包み込むように存在してくれるでしょう」となります。
貴方は素晴らしい人に出会うでしょうし、
その人は貴方に素敵なものを授けてくれるでしょう。
また、これまで望ましくない人間関係の中に身を置いていたならば、
その関わりから脱出して、もっと自分にふさわしい居場所を探し出せるでしょう。
望ましい人間関係に取り巻かれている人は、それをもっと大きく強く育てることができますし、
環境から素敵な刺激を受け取り、その刺激によって人生を豊かにできるはずです。

では、「向こうから来るもの・外から来るもの」以外のものは、どうでしょうか。
2018年上半期、貴方は貴方自身に対して、とても大きな勝負を挑むのかもしれません。
貴方が貴方に対して、「もっと自由になれるはず」「もっと高い場所を望めるはず」と
背中をどんどん突き飛ばすような思いを持つのかもしれません。
貴方の外側にある環境や貴方と関わる「他者」は、
そんな貴方を受け止め、支え、守ってくれるでしょう。
この時期、貴方に新しい人生をもたらすのは、貴方自身なのです。

2017年秋から、貴方は素晴らしい人間関係の世界に身を置いています。
パートナーシップは素晴らしい成長期にあります。公私ともに「相棒」に恵まれます。
この時期、恋愛や結婚を経験する人も少なくないはずです。
さらに、2017年の年末から、勉強や研究活動に本腰を入れた人もいるでしょう。
ここから2年半ほどをかけて、かなり大きな成果を収めることができます。
また、長期的な「旅」のような状態に入る人もいるでしょう。
長期出張や留学に出る人もいるでしょうし、慣れ親しんだ場所から離れて、
異世界に身を置くことで、新しい価値観や思想を生きることができるかもしれません。
1月末から2月頭にかけては、「居場所が変わる」時期となっています。
家族構成の変化や引っ越し、突然の環境のシフトなどが起こっておかしくない時です。
あるいは、家族との心情的な結び付きのあり方が、深く強くなっていくのかもしれません。
5月以降は、時間をかけた「勝負」の季節となっています。
ここから秋まで、自分で自分を試すようなアグレッシブな挑戦が続いていくでしょう。

そんなふうに、変化に富み、どんどん外に出ていける季節の中で、
貴方はこれまでにない、まったく新しい方向性を徐々に、選び取ることになります。
この「まったく新しい方向性」は、この上半期に留まるものではなく、
実に2026年にまでまたがる、長丁場のプロセスです。
ここから7年ほどをかけて、貴方は何よりも「自分自身」から自由になるために、
さまざまな挑戦を重ねていくでしょう。
「自分自身から自由になる」とはどういうことか、意味不明に思われるかもしれませんが、
実際、自分を「不自由」にしている力があるとすれば、それは何よりも
「自分がこういう人間だ」という、固いセルフイメージではないでしょうか。
「自分」をうずめ込む型枠を自分の手で打ち壊し、新しく自由な「顔」を得ていくプロセスが
この上半期、貴方の世界でドラマティックに幕を開けるようです。

 

12星座別占い

Horoscope : Ishii yukari / Illustlation : Chihiro Yoshii

石井ゆかりプロフィール

ライター。星占いの記事やエッセイなどを執筆。『12星座シリーズ』(WAVE出版刊)は120万部を超えるベストセラーに。『3年の星占い(全12冊)2018-2020』(文響社刊)も発売中。主宰WEBサイトは『筋トレ』http://st.sakura.ne.jp/~iyukari

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。